マヌカって何?

WHAT'S NEW

2017年12月22日
風邪の予防にも役立つマヌカハニーを更新。
2017年12月22日
マヌカって何?を更新。
2017年12月22日
マヌカハニーの栄養分を逃がさない方法を更新。
2017年12月14日
ヨーグルトと混ぜると食べやすいを更新。

CALENDAR

2018年5月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

マヌカハニーのおすすめの食べ方と注意点

マヌカハニーはフトモモ科の低木でニュージーランドに生えているマヌカの花から採取できるハチミツのことです。この木は5~8m位の高さで春から夏にかけて白やピンクの花が咲きます。マヌカハニーにはビタミン類、ミネラル類、酵素等の天然成分が入っていて栄養価がとても高いです。そんなマヌカハニーは、どのように食べたら良いのでしょうか。基本には他のハチミツと食べ方は一緒です。
おすすめなのは、空腹時に1回につき5ml~15mlのマヌカハニーを1日3~4回直接食べることです。胃の中でもマヌカハニー独自のメチルグリオキサールは胃酸の影響を受けないので、胃のコンディションを良い状態に維持するのに役立ってくれます。食べる時に気を付けてほしいポイントは、マヌカハニーを食べる時に使用するスプーンは金属製の物を避けることです。金属製のスプーンはメチルグリオキサールの活性力を弱めるかもしれないので、木製や陶器などのスプーンを使うようにしてください。他に汚れたスプーンや濡れているスプーンも避けてください。中でも濡れているスプーンだとマヌカハニーの中に水が混ざり、ハチミツの酵母と混ざり発酵するかもしれません。発酵が進むとミード(ハチミツ酒)になってしまいます。

お試しから始められるマヌカハニーの高い抗菌効果

マヌカハニーというものをご存知でしょうか?これは蜂蜜の一種であり、マヌカという木の花だけを用いた蜂蜜です。マヌカは様々な薬効を持っており、そこから採れた蜂蜜もまた素晴らしい効能を秘めているため、近年注目度が上がっているのです。元々蜂蜜というものは体に良いものだということは知っているでしょう。ですがマヌカハニーが持つ効能は、ただ体に良いというだけに留まりません。マヌカハニーには他の蜂蜜が持っていない効果(とても栄養価が高い)を持っているということが研究結果でわかったのです。これはBio-Activeという数字で示されており、マヌカハニーの商品の瓶にはこの数字が5+であったり10+であったりなどとして表示されています。この数字が高ければ高いほどBio-Activeの効果が高いことを示しています。
マヌカハニーを取り扱っているネットショップではお試しとして低活性のものから、本格的にマヌカハニーを食べてみたい人向けの高活性のものまで様々なものを取り扱っています。お得なものとして低活性から高活性をセットで販売しているものもありますので、まずは低活性を食べていき、やがて高活性のマヌカハニーを味わってみよう、という人にもおすすめです。マヌカハニーを食べて健康な体へと調整していきましょう。

Copyright(C)2017 普通のハチミツよりもマヌカハニーがオススメな理由 All Rights Reserved.